名づけて家族焼きめし

IMG_0907IMG_0947

<お母さん>                            <おばあさん>



IMG_0948IMG_0961

<納豆やきめし>名づけて<さびしんぼう>                                                                                   <おじいさん>

















店をしていたときの家族やきめしメニュウ。
1 <お母さんやきめし>の材料は、卵とおかか、お母さんが卵を産むから。
味付けは酒と醬油少しで、もみのりを乗せる。

2  3、<おばあさん> 梅干と大葉 梅はたたいて、梅肉にする。
大葉はみじん切り、これも、酒、醬油少々、もみのり。

3<おとうさん> 高菜とじゃこ、じゃこをおとと、無理やりです。
味付けは高菜のからさがあるから、少しの酒と醬油、もみのり。

4 <おじいさん> 辛子明太子と、わかめ、なんとなくのイメージ。
たらこは、ハラから身を出し、わかめは細かく切る。
油でたらこは飛ぶのですぐにご飯を入れるのが良い。
醬油と酒を少しともみのり。

5 <どらむすこ>は、キムチと豚のかりかり。
コレは以前にレシピを出している。
6 <どら娘> 山菜キムチ、コレは韓国料理専門店にある。
豚のかりかりとキムチ。殆んどキムチの味で美味しい。

7 (さびしんぼう) 納豆やきめしです。

納豆は水で洗い少しぬめりをとる。じゃこをかりかりに

炒める。そこに納豆を入れいためる。ご飯をいれる。

酒、醬油で味付け、葱を入れて、盛り付けもみのりをのせる。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.