2011・・・川の底からこんにちわ

51qAndfAY2L__SL160_









去年から気になっていて、見のがした映画だ。やっと DVDを借りて観れた。

こんなにも面白い日本映画を久々に観た。映画館で観れなかったのが悔やまれる。

東京に出て5年になる女、何をしても、どんづまりで「仕方ないっす!」で、すべて

あきらめている。映画の80パーセントは、そんな風でだらだらで進んでいく。観ている者を

苛々させてくるが知らない間に、そのイライラ感にはめられているのだ。人生妥協で、皆

どうせ中途半端な人間ばかりと生きていた女。父親が倒れ、田舎に帰るが、ここにも

どうしょうもない潰れそうな、しじみ工場がある。周りの人間も皆どうしょうも無い人たち。

それを、もう、とことんのひらきなおりから立て直そうとするのだ。

主人公を演じた<満島ひかり>が最高です。こんな女優は珍しいのでは?なんとも言えない存在感!

この人意外にこの役は無いのではないかと思われた。後は余り知らない役者なんだけど、皆、

面白く良い味出していた。会社再生の歌がたまらない!

木村水産の社歌

上がる 上がる 消費税    金持ちの友達一人もいない

来るなら来てみろ大不況    その時や 政府を倒すまで

倒せ倒せ 政府

シジミのパック詰め        シジミのパック詰め

川の底から こんにちわ

ぜひ聞いて見て下さい。元気が出ます。  映画もぜひぜひ 最高!!!

石井裕也監督の作品と満島ひかりを見つづけたい。二人は去年結婚してます。

こんな 作品撮ったら、結婚するやろ!納得!してしまった。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.