福島の砂に子供靴600足 震災犠牲者鎮魂の思い

情報を下さった方からです。いわき市から被災されている吉田重信さんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー












吉田重信 靴
福島県の海岸の砂を敷き詰めた部屋に子供靴を並べた展示が、

大阪府枚方市岡東町の枚方市民ギャラリーで6日から始まる。

震災と平和をテーマに、東日本大震災の犠牲者への鎮魂の思いなどを表現する。

作品は福島県いわき市の現代美術家、吉田重信さん(57)が制作した。

2010年から戦争の悲惨さや児童虐待などを子供靴で表現してきたが、

自身も被災した震災後は3・11で犠牲になった子供たちへの追悼の意味も込めている。



枚方市平和の日記念事業企画展 吉田重信「光の鳥」を開催します。6日から http://www.city.hirakata.osaka.jp/site/sunplaza/shigenobuyoshida.html

福島の砂に子供靴600足 震災犠牲者鎮魂の思い表現 http://www.asahi.com/articles/ASH355VWRH35PPTB00C.html

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.