「 幼き頃から 」一覧






にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

幼き頃・・32・・・子守唄三兄妹

幼き頃・・32・・・子守唄三兄妹

母との思い出が少ないのは、暮らしていた期間が短いから当たり前のことなんだが それは余りにも無いから、逆に深く残っている事が多い。 ...

記事を読む

NO IMAGE

幼き頃・・31・・・おばあちゃんの味。

一般的には、お袋の味を覚えているものだが、私の場合はやはり、おばあちゃんの味だ。 お金も無い頃だから、殆んどは魚の粗と野菜のたいたん(炊く...

記事を読む

NO IMAGE

幼き頃・・30・・おばあちゃんの言葉

去年は、(トイレの神様)が流行、私も紅白で、始めて最初から最後まで聞いた。 紅白で、聞いたのはこの曲だけだったけど、この歌により、世のおば...

記事を読む




NO IMAGE

幼き頃・・29・・・委員長になった!

生活環境が、転々としているような状態だったからか、学校にいる時間が楽しかった。 皆は家に帰るのが、楽しみで急いで帰るのに、私はなんとか学校...

記事を読む

幼き頃・・・28・・へちまの威力

預けられていた叔母の家には、木で出来た長い塀があった。まるでサザエさんの家のような塀だ。 入り口をはいると木の塀に沿って庭になってる。玄関...

記事を読む

NO IMAGE

幼き頃・・・27・・・苦い肉じゃが

私達、兄妹3人は、小阪の家に、行ってから、殆んど一緒に暮らすことなく、ばらばらに育った。 気の小さい兄は、生まれてから我が儘に、育っていた...

記事を読む

NO IMAGE

幼きころ・・・26・・・厠で新内!

むちゃくちゃな父は、あの大変な事業の失敗から、立ち直り、いつの間にか、会社を始めていた。 私が、小学2年の時に倒産し、母がいなくなり、祖母...

記事を読む

幼き頃・・・25・・・おじいちゃんと銭湯

幼き頃・・・25・・・おじいちゃんと銭湯

おじいちゃんは、本当に目が見えないのかと、疑いたくなる程、日常のいろんな事を、難なくこなしていた。 その一つに、庭作りだ。季節ごとに綺...

記事を読む

幼き頃・・・24・・・おじいちゃんの晩酌

おばあちゃんより10歳年下の、おじいちゃんは、目が見えなかった。 戦後すぐにメチールと言う、アルコールを飲んだためらしい。 そのメチール...

記事を読む

幼き頃・・・23・・押入れは別世界

綺麗好きのおばあちゃんは、布巾かけの布巾も歪んでいたら、叱ったぐらいきちんとしていた。 漆喰の土間も、水をまいて流し、後、雑巾で水を拭いて...

記事を読む

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります