大上さんのライブへ!みきちゃんのCDが!!









12月21日難波ビックキャットで「大上るり子クリスマスライブ」に行く。
久々に行くのでちょっと始めからテンションが上がり気味!
始まるといつもの事ながら豹柄の面々が賑やかに勢ぞろい!
大上さんの絶妙なMCは落語家の前振りかと、思わせてくれる話芸だ!
あの間合いは見事に観客を掴んでいる。
賑やかな衣裳は始めてライブに行った元店のバイトであったМちゃんは驚いてた。
普通はそうだろうね。お客さんも常連だったり、関係者だったりが、
多いのでとても馴染んでいる。
大上さんの最初の一言が笑いを掴む。
「まあ、沢山来てくれはったけど、どうも、年齢がかなりなんですな!
取り合えずは20代はいたはらへんかな?アツたいへんなご高齢がいたはったわ!
なんと92ですか?」と、まあ、即座に見つけてお客を笑いに誘われる。
そしてかたやまみきちゃんCDを出された紹介と歌を披露された。
お父さんとのエピソードを入れられて、とても愛されていたと、聞いていると。
おとうさんは店に時折来ておられていたのを思い出して、私は胸が詰まった。
店の窓際の席から働いているみきちゃんを微笑んで、見つめながら少し
照れながらお酒を飲まれていた。
時には店での宴会で使う鳥味噌をお願いしたのを届けて下さった事もあった。
彦根からわざわざ来てくださっていた。店の常連客とも親しくなって、
思い出すと二階でマージャンをしたこともあったのだった。
9年前に亡くなられたとご本人も話されていた。愛に満ち溢れた歌で、
涙で聞いていたのは、私だけだったかも。
彼女が19歳だったころから、ほぼ30年も付き合って来ていたのだ。
側にきっとお父さんは来て居られた気がする。
CDの発売にはお母さんのご協力があったとも聞いている。凄い事だわ!!
愛に満ち満ちでいるのだわ!!

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.