友人のお孫さんが白血病です・署名のお願いです。



葉留ちゃん・3歳



私の友人のお孫さんが生後6か月に白血病を発病し、現在は3歳になります。
はるちゃんです。

下記の説明をお読みください。PDFにて署名用紙を張っています。
よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

急性リンパ性白血病は(特に小児)に対して画期的な治療法(CAR-T療法)が、
数年かかった結果厚労省よりようやく承認され、2018年1月より
治療の募集が名古屋大学付属病院ではじまりました。名大小児科教授高橋せんせいは、
CAR=T療法の対象であるB型細胞性リンパ性白血病が小児に多いこと(約95%)
等様々な結果を考慮し、小児を対象としていましたが、厚生労働省からの指導により、
まずは、成人(16~60歳)からの治療に限定せざるを得ませんでした。
よって成人の治療結果が出るまでに、子どもにこの治療法を使うことができません。
小児の急性リンパ性白血病は進行がとても早く、成人の治療結果を待つ余裕がありません。
そこでCARーT療法の治験を小児へも拡大するようお願いするものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
友人は言ってます。
方法はあるのに、技術もあるのに、治療方法もあるのに、助かる可能もあるのに
はがゆいばかり」だと。
どうぞ 添付しているPDFで、署名していただき、藤原さんの所に、
直接お送りくだされば助かります。
今月末までと一応言われてます。
今、はるちゃんはちょっと落ち着いているのですが、油断が出来ない状況で、
家族が病院にかかりっきりになると、動けなくなるとのことです。
よろしくお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

ダウンロード用 PDF

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.