今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

本日・毎日新聞より・・九条の会の高齢化で・・・

nonoblog Post in いろいろ
0

https://l.mainichi.jp/ybGrrE


九条の会・全国交流討論集会。
参加者約500人の多くはリタイアした世代だ=
東京都千代田区で2016年9月25日

 護憲運動をけん引してきた「九条の会」が発足から12年余り経過し、分岐点に差し掛かっている。著名な9人が「呼びかけ人」となって全国にネットワークを広げてきたが、会も地域組織も高齢化の一途。衆参両院の「改憲勢力」が3分の2を超す今こそ真価が試される中、次の一手はあるのか−−。【沢田石洋史】


 「バトンタッチできる若手が地域にいない」

「衆参であっという間に3分の2を奪われた。皆さん、どうお考えか」

 9月25日、東京都千代田区の明治大リバティタワーで開かれた「全国交流討論集会」。各地の「九条の会」から約500人が集まり、7会場に分かれて、こんな激論が交わされた。参加者を見回すと、白髪交じりの人が目立つ。呼びかけ人のうち6人は他界し、健在なのは哲学者の梅原猛さん(91)、作家の澤地久枝さん(86)と大江健三郎さん(81)の3人だけだ。

 2004年6月の発足以来、事務局長を務める小森陽一・東京大大学院教授(63)に高齢化について聞くと、意外な答えが返ってきた。「元々、活動の中心に想定していたのは高齢者。いずれ課題になるのは分かっていました」

~~~~~~~~~~~~^^^^
と話は続く・・・是非読んで欲しいと思った。
発足人達の偉大さを改めて嚙みしめて読んだ。
私自身もこの高齢化の中に充分と入るのだから。






九条の会・呼びかけ人

井上ひさし 劇作家*

梅原猛   哲学者

大江健三郎 作家

奥平康弘  憲法学者*

小田実   作家*

加藤周一  評論家*

澤地久枝  作家

鶴見俊輔  哲学者*

三木睦子  元国連婦人会長*


九条の会・世話人

愛敬浩二  名古屋大教授(憲法)

浅倉むつ子 早稲田大教授(労働法)

池内了   名古屋大名誉教授(宇宙物理学)

池田香代子 ドイツ文学翻訳家

伊藤千尋  元朝日新聞記者

伊藤真   弁護士

内橋克人  経済評論家

清水雅彦  日体大教授(憲法)

高遠菜穗子 ボランティア活動家

高良鉄美  琉球大教授(憲法)

田中優子  法政大総長、江戸文化研究家

山内敏弘  一橋大名誉教授(憲法)

 注)敬称略。呼びかけ人は2004年6月10日、世話人は今年9月25日就任。*は故人


 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.