劇団「あしたの会」公演

京都で長く活躍している聴こえない者と聴こえる者が一緒に芝居を創造劇団です。

従って表現方法は手話、音声が混じっている。舞台上で通訳をする役があったりする。

全篇字幕を付け手話が分からない人、聴こえない人、難聴の人にも楽しんで貰えるようにされている。

知り合いの関係で稽古の見学に行き、少しだけ裏を手伝う。

稽古の進み方は普通の劇団とはもちろん違って、1ページを進むだけでも、

手話と口話を交えての稽古、その中で変更などあるとすぐにパソコンを

打ち込んでいる人があったりする。これは字幕を出す作業があるためだ。

そんなに大きな劇団ではないが、みんなの一生懸命さが伝わる。

もしかしたら、稽古を公開稽古にすると、面白いかと思ってしまう。

少しだけ手話を勉強したが、最近やってないので、すっかり忘れている。

おっちゃんたちのパワーに拍手をしたくなる稽古だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2013年11月30日(土)~2013年12月15日(日)

劇団あしたの会第15回公演『RUN2~源さん一直線』

  • 11月30日(土)18時/12月1日(日)15時(30分前開場)、同志社女子中学校・高等学校静和館4F(京都市上京区今出川通寺町西入ル。地下鉄烏丸線「今出川」より徒歩7分。Pなし)。
  • 12月15日(日)14時(13時半開場)、夜久野ふれあいプラザ(京都府福知山市夜久野町額田19-2。JR山陰本線「下夜久野」下車徒歩約10分)TEL0773・37・1106。
刀の先に心が宿る芸術! 男の生きる道! それはチャンバラ!!  劇団あしたの会、久々の喜劇!? オッサンパワー全開!!  劇団あしたの会は、きこえない者ときこえる者が手話と音声という異なる表現方法で、共に舞台空間を築いています。  作・演出=原うめ

一般2500円(前売り2000円)、中小生1300円(前売り1000円)。全席自由。  チケット取り扱い・問い合わせTEL090・9813・6390/FAX075・394・6118(劇団あしたの会)。


※内容は変更される場合がありますので、詳細については主催者に直接お問い合わせください。
※チケット種別に「シルバー」「ユース」等の年齢区分がある場合、区分は催しにより異なります。
詳細については主催者にお問い合わせください。
※「学生」「ユース」「シルバー」「障がい者」等、割引には証明証提示が必要な場合があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.