今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

芝居で再現の赤紙

nonoblog Post in 森田 有さんの仕事
0

 

 

赤紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤紙2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戯曲「日の丸」の中で赤紙が必要でした。

芝居の中では、本物に近く再現し、小道具をも作る音楽家・故玉村信雄さんが担当。

芝居の後半に、右翼的にも取れる校長の元に届けられる赤紙・どん伝返しの芝居です。

校長先生の名前も<赤丸一平>。この辺りが森田さんの、ユウモアーが感じられます。

今日のこの日に、森田さんの本が生きますように。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.