「法然院」も台風の被害が・・・











































11月の末に何時も行われる法然院の彼岸会に参加した。

お点前も頂いた。茶人の友とも年に2回必ず会える日でもある。
台風の被害がこの法然院にもかなりあったと聞いていたが、
山門を入ると直ぐに分かった。
写真にある、昨年の5月に撮った藤の花の見事な風景。
直ぐ側の大木が倒れている。
その大木に自然の藤が長い歴史を共に過ごしていたのだ。
来年の5月には、あの藤の花は見ることが出来ないのだ。
こんな風な木が何本か倒れていたり、深い山の方もいろいろと、
被害が多かったと聞いた。
今は椿が見事なのだがその花も少し寂しげな様子であった。
いつも庭の手入れをされている方にも出会えて話も伺えた中にも、
珍しい植物などもどうなるかとはなされていた。
さいわいにも建物には被害がなかったのが不思議なくらいだと話されていた。





にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.