大物釣りの魚!!さばくは婆なり!見事なり!




<ビール缶を置いて図った>



夕方、孫よりのメールあり、「とうさんが魚を釣ったからさばいて」と、
いつもの、鯛とか小魚かと思って行く。
夜の8時に帰って来た娘婿の持ち帰ったクーラーには、びっくりする大物が2匹!」
鰆と鯛である。鰆を図ると75センチ、鯛は50センチ強であった。
今までは大きくて鯛の30センチくらいと鯵とかだったので、本当に声をあげた。
「わああ~~~、これは2万円はするわ!」と。
ウロコを取るのも、シンクの中で、やらないと飛び散るので大変。
出刃包丁で勢いよく「やっ!とばかりに」三枚におろしたのだが本当にまな板にのらないのだ。
やりながら、こんなばあさんはいるだろうかと、自分で思ったのだ。
思わず「ご近所でこんなのをさばけるばあさんが居たら連れてきて!」と。
鰆も大きさは圧巻である。シンクに入らないくらいなのだ。
新鮮なものは、本当に臭みが全くない。内臓も多くあるのだが、いっさいの臭いがなかった。
さばきながら食べる造りは最高である。
夜ご飯はみんな食べ終わっていたので、明日にと、鯛の粗だきなどをし、帰宅。
ああ~~疲れたが、なかなかの醍醐味があった。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.