熱い京都の夜・・怪しい店

2011071617442406b muraya IMG_1145_convert_20130522193112 村屋













久々に京都へ、一献を友と交わす。 もう、ほとんど飲めないのだが・・。

怪しい店に行った。京大西部講堂の裏にある。村屋!怪しいで~~。

映画関係者とか、精華大学の美術関係者の人たちの手造りみたい。

もっと、もっと、 怪しげなわくわくするのが、店いっぱいにある。料理美味しいし、手軽な安さ。

「村屋」京大西部講堂の裏辺り。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. こちらlazybonesも怪しいと思っていましたが また違った怪しさがあります
    じゅうぶん怪しいワクワク感 たっぷり
    最近お客に言われました  lazybones はお客を拒否する怪しい感がある これで商売してるのか  
    などと 思わず ほっといてんか! これでええんや! と叫んでしまいました
    京都もずいぶん様変わりしてしまった感あり 今度行ったときには 寄ってみます
    法然院は 感動しました  見終わったあと 暫らくボーっとしてしまった
    ほんの身近に ああいう場所が残ってるのは さすが京都 すばらしいと思いました

    • nono より:

      そうですよ。怪しいですよ。裏に元、お風呂のところなども、きっと住みたくなるかもです。
      聞くところによると、裏で鴨を飼っていて、しばらくしてみんなで食べたとのことです。
      法然院のはすぐにメールで岩倉に住んでいるKさんに、知らせると丁度観ていたとのこと、
      同じ時間、あの空間をあじわえたことが、うれしいですね。ちなみに友人M氏は地デジ難民だそうです。
      それを聞き間違え、<日銭難民?>と言って大笑いしたら叱られました。
      まぁ同じようなものですよね。あのお方は。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.