今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

古い友人の・小山さんの映像と講演・

nonoblog Post in いろいろ
0

とても古い友人です。時々、いろんな講演会で、出会うのですが
その時は大昔の話を少ししています。
いつまでも、青年のような心と姿をなので、うれしくなります。
生き方が、年齢を重ねて出るのですね。
見習って行かねばと何時も思います。
上映会と講演・楽しみです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



 

~上映会&講演会~

講師:小山帥人さん
(映像ジャーナリスト・元NHK報道カメラマン)

半世紀前の1965年、米軍は北爆を開始、ベトナム戦争に本格的に介入してきました。

ベトナムに送られる米兵が急増する中、米国内では反戦運動が広がり、

それは日本にも波及してきます。

「脱走兵を匿ってほしい」。小山さんが信頼する先輩から頼まれたのは68年の冬。

京都の家にやってきたのは19歳のキャルと呼ばれる青年でした。

小山さんは場所を特的出来無いよう青年の姿を撮影、秘してきた映像の存在をこのほど、

約半世紀ぶりに公にしました。

この貴重な映像を上映してもらうとともに、当時の時代状況などを話していただきます。

日本が戦争への道を突き進む今だからこそ、ベトナム戦争はどんな戦争だったのか、

ベトナム反戦運動とは何だったのかを考えたいと思います。ぜひご参加ください。

資料代1200円(読者1000円)
主催・問い合わせ
新聞うずみ火


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.