毎の朝散歩で発見!楽しむ!

この夏は朝5時半出発の散歩!
今年程、長い距離や場所を変えていろいろ楽しんでいる。
淀川の河川敷を京都に向かっていく土手の上は爽やかな風が吹く。
早朝でも蒸し暑い日はこの道には救われる。
つい最近ピンクの可愛い花が、ある箇所だけに群生していた。
階段とかを利用すれば何とか近くに行けそうなんだが、
他は草が藪のようになっていて、イタチやテン、蛇などもいるらしいので、
上からやっと取れた写真で調べると「イブキトラノオ」という山野草らしい。
どうして一か所だけ群生しているのだろう。鳥が運んだかも?
反対側の斜面の下は田が広がっている。稲が青々として美しい風景だ。
そんな中古い大きな家の小屋で、なんとミゼットを発見!
大村崑さんに教えてあげなければ!とちょっと興奮してしまった。
誰もいない土手で、「ミゼット!」という、ギャグを一人でやってみた!
それを50代の人などに話すとそれはもう僕らでも知らんで!と笑われた!
このコロナ渦では楽しい事探して一人でミゼットと遊んでも良いのじゃ!

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA