烏の巣立ち観察日記!





















筒のようなところで巣作り。

下の子供を気にする母親。

下の子供はなかなか飛べない!









家のベランダからある日見つけた。

電車の鉄塔の所にカラスが巣をしだしていた。
何か月か経った頃に変な雰囲気に変っていた。
変な啼き方が聞こえる。メスが忙しくしている。
ああ~~雛を育てていたのか!オスはどこやと気を付けていると少し、
離れた処から見守っているのだ。普段憎らしいなとカラスの存在は、
皆可愛いとは思わないだろうけど、毎日見ているとここにも
命の誕生を見る自然界の事が不思議に気になるし、感動もある。
ある日よちよちと鉄塔の所に子供が出て来ていた。
母親はちょっと離れた側で見守っている。
そしてまるでこうして飛ぶのだよって言わんばかりに飛んで見せているのだ。
ある日やっとちょっと飛ぶ事が出来たのか下の草むらの所をよちよちと、
歩いているのだ。その様子を上から母親が見守っていた。
3日程するとたぶん飛べるようになって母親とどこかで暮らしているのだろう。
スマホでは上手く写真に撮れなかったので、これが精いっぱいの、
カラスの巣立ち日記でお許しを!

短歌をカラスで・・・一首

子烏は巣立ったばかり母は子に「こうして飛ぶのよ」旋回見せる















家のベランダからの

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.