短歌の会から大原へ吟行・・1



















<参道の道で>

昨年は11月に上賀茂神社に行き、今年は少し早くにと、
短歌の会のメンバーで大原の里、三千院などを散策。
三千院の広々とした庭、苔の緑と大木とに圧倒される。
写真を日常に組み込んで居られるM氏は、いろんな角度で撮って居られる。
同じ姿勢でデジカメで撮る私は、何をどう見つめて良いか分からずままに、
シャッターを押しているだけであったが、それも、また、楽しかった。
それが三枚目の童地蔵さんである。頭に不思議なヘアースタイルを、
施しているような苔がついている。
吟行はその場所で短歌を詠むのだが、そんな事は出来そうではないので、
来月10日位には提出する宿題となった。
2週間ほど悩むこととなるな~と。ふ~~と言う気分である。
まだ、紅葉は始まっていないので、静かな平日の大原であった。
参道も人もまばらだし、暑さも和らいだ季節でよかった。

<花は秋海棠>

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.