夏風邪でばてばての日・・母の供養済ます。

昨日はやっと、母の<永代供養>を無事に済ませた。

一週間前から夏風邪の酷いのを引いてしまい、ふらふらの中、

朝、一心寺さんに予約を取るため、8時過ぎより並ぶ。

早いと思いきや長だの列。何とか受付を済まし、姉や家族を待つ。

本堂はクーラーもなく、200人ぐらいの人たちが順番を待つ。

上手い具合に姉と従妹・家族が来た時に順番が、回ってきた。

拝んで貰う事、約3分から5分で終了!

なんとあっけないものであった。

まあ、これで生きている私達の気持ちが少しでも和らぐ為であるのだ。

長く気になっていたのは事実であるし、姉達に私の孫たち全員を逢わす機会も、

持ち得たのだからと思った。

昨年、姉の旦那さんが亡くなって依頼なんだが、姉が急激に弱っているのを感じる。

姉妹というのは不思議なもので、日頃どんなに会わないでも、逢うと直ぐに

いろんな蟠りなどは忘れてしまう。特に弱っているのが一目で分かるとショックが大きい。

自分の年齢やこれから先をつい考えてしまう一日となった。


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.