今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

「鴨鍋でクリスマス会!」

nonoblog Post in いろいろ
0



 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年もSちゃん一家と一緒に鴨鍋のクリスマスをした。
今年も、広島の藤本農園さんの合鴨で、鍋をし手大いに満足!。
合鴨農法の鴨たちが育ち私達の体に・・!
ありがたい事です。

もう、3年位行けてないとか話しながら。
年々、いろんな事が変化して行き、想像をしているより、
早くに、それぞれの生活事情が変って行くと感じる。
でも、日々の生活に少しだけ楽しみを見つけて行くのを、
意識するは、大事だねとか、話題は満載で、芸能界やら、
ドラマの話やらで、盛り上がり、楽しいパーティーだった。
鴨鍋はお肌もつるつるにりしてくれた。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

なんと・まあ~~冬は仲良しだわ!

nonoblog Post in いろいろ
0



 

 

 

 

 

 

娘の所に行っていたら、猫がいるのが、なんとも言えないね。
癒される。ミルクとココアは、余り、くっついたりはしない。
でも冬は寒いからなんだろう。こんな風にしている。

寒いので、今までに食べていない、根菜鍋をしてあげた。
この家では、鍋にはうどんやソバは、絶対的なのを、忘れていた。
家では、めったに麺類を入れないので、一番下の孫が「冷凍」のを、
探して一人満足げであった。

中学生とかになると、それぞれの予定がバラバラだから、食事も、
バラバラだ。こんなにも揃うのがなく食事していたのだろうか?
私の子育て時代も店をしていたし、そうだったかもと、思い出していた。
作っている方は、温かいのをと思っているのだが・・・・。
鍋なのに、結局ひとりづつ、別々であったのが残念。

でも、猫は満足そう。

 

 

 

 

 

 

娘の


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

忙しくしている娘の所へ応援じゃわ・・。

nonoblog Post in いろいろ
0

miruki-2

img_3205img_3206

 

 

 

 

 

 

娘が忙しくて、家が留守であったり、一番上の孫が、
一年前に自転車に当てられて骨折、そのボルトを抜くのに、
入院といろんな事が重なり、ばばの出番でご飯を造りに。
下の娘の孫たちも来て、手巻き寿司。
これで充分足りると思っていたのが大間違い。
ネタは足りたがご飯が足りず、大慌てで冷凍ご飯を
温めて酢めしを追加する。
孫たちは、中学生で女の子も凄い食欲になっているのを、
忘れていた。皆、運動をしているのだった。
10年同居だったから、孫たちは私の味で、育った所もある、
楽しみにしてくれるうちが花なのかもね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

朗読劇団「言葉座」 第12回公演へ・・。

nonoblog Post in いろいろ
0

img_3204

ここ数年、言葉座の公演には出かけている。
今回は枚方ゆかりの作家たちがテーマにされている。
枚方にゆかりのある作家さんがこんなにも居られた事に、驚いた。

中でも野坂昭如さんの関係が不思議であった。
鎌倉に生まれ、早稲田大学国文科中退。焼跡闇派を自在。
作家の他、歌手、作詞家、タレント、政治家など小説での
代表作・「アメリカひじき・火垂るの墓」(直木賞)。
枚方の繋は・大阪市立中学校(現大阪市立高校)に在学。

野上丹治・洋子・房雄 著「つづり方兄妹」
清水貴美子著「ほらふきなまず」
鶴島緋沙子著「ざくろの実」
三輪チサ著 「朝食」

野坂 昭如著 「青いオウムと痩せた男の子の話」
小林つゆの著 「らかんさんがそろった」
志田静江著  「ガラスの破片」
吉村康著   「父の列車」

いろんな作家さんの作品の朗読・それぞれの想いで構成されている。
演出は難しいだろうと思われる。
作品の一部を朗読するのだし、読み手の個性を余りださずに、
ことばを聞き手に渡す。芝居よりも難しいと感じる。
ただ、簡単な事としては、読み手の衣裳は考えた方が良いのではと、
思ったのだ。自分を出すぎると「言葉座」持つ全体の雰囲気さえも、
潰してしまうと言うのをもっと全体で話されたらと感じた。
これは前回も大変 大きな事として、思った事であったのだ。
関係者の友人とは話していたのだが難しい事だったのかと。
すばらしい集団だからこそ、大事にして欲しいと・・・。
最後の吉村さんも知っている方だったし、これは心に浸みこんで来て、
いつまでも残る話だった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

社家町をゆったりと・・鴨川へと散策・・。

nonoblog Post in いろいろ
0

img_3198

%e6%9f%bf%e3%80%80 %e9%b4%a8%e5%b7%9d%ef%bc%94 %e9%b4%a8%e5%b7%9d%ef%bc%91

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大木過ぎて、カメラに入らずであったが、「藤木社」と言われている。
明神川の守護神の楠木らしい。樹齢 500年と言う事で、
京都の指定として、守る楠木とされている。

鈴なりの柿は渋柿ではなく、この家主の方に聞くと甘柿らしい。
「何故採らないのですか?」と、メンバーの男性が聞くと、
面倒だからとの事、少し頂く許可を得て、一人つづに一個を、
頂く、あちこちにこうした柿がある。
カラスもヒヨドリも来ていないので渋柿と思っていたのだが、
甘柿とは、何故?鳥達は食べないのだろうか?疑問が残ってしまった。

いつの間にか、鴨川に出ていた。
鴨川には、いろんな鳥や魚がゆったりといる。
短歌会の男性はカメラが上手い人、そういう人は鳥にも魚にも詳しい。
歴史に詳しい人など、知識人が多い。
カメラの上手い人が狙われている所で、同じ様に、デジカメを向けてみると、
確かに面白いと気付いたのだが、鴨がこちらを向いた時と言われたが、
無理であった。楽しい一日だったが、宿題の短歌だけが・・・・悩む・・・。
 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

上賀茂の社家(西村家庭園)を拝観・・。

nonoblog Post in いろいろ
0

%e8%a5%bf%e6%9d%91%e5%ba%ad%ef%bc%94 %e8%a5%bf%e6%9d%91%e4%ba%ad%e3%80%80%e5%ba%ad%ef%bc%91 %e8%a5%bf%e6%9d%91%e4%ba%ad%e5%ba%ad%ef%bc%92 %e8%a5%bf%e6%9d%91%e3%80%80%ef%bc%95 %e7%a5%9e%e4%bb%a3%e9%80%9a%e3%82%8a%e3%80%80%e5%ba%97

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上賀茂神社を後にして、社家(西村家庭園)に行く。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
江戸時代、上賀茂神社の社領は2千5百石余と言われ、
この大きな社領を背負った神官達が明神川の流れに沿った社前に
家を構えたのが社家町である。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この西村家の庭園が最も昔の面影を残しているらしい。
庭の中央の井戸があり、これは曲水の宴のための井戸であり、
裏庭には四角の井戸がある。
使った水が流れ込むように造られているのに感心した。
明神川の水を取り入れ、その後に元の明神川に返す工夫が、
あったと言う事である。
神事の前の身を清めるの井戸、神官達の昔の生活に触れる事が出来た。
社家町も静かで川の流れも美しい。
食べ物屋さんで、綺麗な笠を並べられた風景だけが、今風であった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

短歌会のメンバーと上賀茂神社へ・・・

nonoblog Post in いろいろ
0

賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)は、京都市北区にある神社。
通称は上賀茂神社(かみがもじんじゃ)。
式内社(名神大社)、山城国一宮、二十二社(上七社)の一社。
旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

img_3170 img_3173 img_3182 %e3%81%8b%e3%81%bf%e3%81%8c%e3%82%82%e7%b4%85%e8%91%89%ef%bc%93%ef%bc%91%e4%b8%8a%e8%b3%80%e8%8c%82%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%80%80%e7%b4%85%e8%91%89

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月位から月に一度、参加する短歌の会のメンバーと上賀茂神社へ行く。
本当はこの現場で歌を作るというのであろうが、とんでもない。
それは宿題となってほっとした。
出町柳よりバスで上賀茂神社へ・
簡単な資料を頂いていたのだが、何と多くの神さんがおれれると驚く。
気になる事があるので、いつもならそんなにお参りしないのだが、
いくつかの神様に手を合わせた。
土師尾社  美術・工芸の神様。
新宮神社・心身健全・若返りの神様。
山尾社 幸せを授ける・交通安全。
橋本社  和歌・芸能上達の神様。
奈良神社 飲食業・料理上達の神様。
などなど、15の神様がおられた。

神殿結婚の儀をされているところにも、祝わせて頂いた。
結婚式を挙げるのも人気のスポットと後で知る。

紅葉も最後ではないのか、今年の秋を楽しませて貰えた。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

枚方の美術家・ミニアチュール展」に出展・・・。

nonoblog Post in いろいろ
0


%ef%bd%94%e3%81%b2%e3%82%89%e3%81%8b%e3%81%9f%e3%83%bb%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b1%95

 

 

 

 

 

 

 

たけうちちひろ(娘)・12月は忙しくしている。
昔からの知り合いの作家さんと一緒に出るなんて、
不思議な気もする。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2月2日(金)から14日(水)まで
枚方市民ギャラリーで開催される
「枚方の美術家・ミニアチュール展」(枚方市主催・市民ギャラリー企画展)で
『Library』という作品を展示します。



6、7年ほど前に始めた切り絵ですが、
おそらく一番時間がかかった作品です。

お近くの方はぜひお立ち寄りください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

大阪でボローニヤ入選作家展

nonoblog Post in いろいろ
0

%e3%83%9c%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%a4%e4%bd%9c%e5%ae%b6%e3%83%bb%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%b1%95%e7%a4%ba%e4%bc%9a

12月3日~12月11日

12月3日 10;00~12月11日 18;00

ギャラリーアライ

〒663-8176 兵庫県 西宮市甲子園六番町14-20

gallery.arai@gmail.com


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

娘・婿が大きな鯛を釣りあげた!見事にさばく!

nonoblog Post in いろいろ
0

%e9%af%9b%ef%bc%95 %e9%af%9b%ef%bc%94 %e9%af%9b%ef%bc%93 %e9%af%9b%ef%bc%92

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘が仕事で居ないので、孫達のご飯作りに行っていた。
「鳥味噌鍋」をしたのだが、その後に、父親のH君が釣りから帰宅。
なんとまあ~~大きな鯛を2匹釣って来たのだ。
出刃包丁を持って来て欲しいと連絡を受けていたがまさかこんな大きな鯛とは。
まな板より、大きくはみ出す程で・・。
うろこを取るだけでも時間がかかったぐらいしっかりとしたうろこ。
綺麗に裁いたのだが、後の骨切りが、男手のH君にして貰う。
が、これも、なかなかしっかりとした骨で、大変であった。
粗炊きをして、少し直ぐに造りで食していた。
明日は鯛しゃぶにすると私は帰宅。
鯛調理だけでも、一時間以上もかかり、ばばはクタクタ・・・で。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!