今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

「藤野さち子」・京都の作品展。金曜日まで・・。

nonoblog Posted in 陶芸
0

IMG_0965 IMG_0968IMG_0966

IMG_0967

 

 

 

 

 

今回の展示で、こうした小物は久しぶりに作られた。

あらためて、素晴らしい先生に習っているのだと、思っている。

京都の友人とも、久々に会えておしゃべり三昧で、楽しい一日でした。

金曜日まで開催です。


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

藤野さち子・3月20日から27日まで展示

nonoblog Posted in 陶芸
0








陶芸の先生・藤野さち子さんの展示会に行ってきました。
京都の町家を改造した素敵なギャラリー・SETSUKO TORII KNIT WORKSで。
京都市下京区不明門通松原下る 吉水町460
TEL 075-371-6834
27日まで開催 10:00-19:00


 

 

 


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

こんなお雛様を・・すごいです。

nonoblog Posted in 陶芸
0

IMG_0662IMG_0661

教室の仲間のTさんは、細やかな大変な作陶を何時もされている。

今回は蓋物のお雛様を2対作られた。

出来上がるまでの過程を知っているので、こちらまでどきどきする。

お孫さんの為に作られていた。おみごとで感服いたします。


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

今回の作品・気にした作品が成功?

nonoblog Posted in 陶芸
0

IMG_0664IMG_0667IMG_0669

IMG_0663

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の左は花器。植木の中鉢。

小箱。

小さな器。金平糖が似合いそう。

今回の陶芸は大きな失敗も無く、ほっとした。

花器については新しい試みをしたので、出来上がりを心配した作品だった。

難しい釉薬もほぼ、思い通りに行き、次回へのやる気が沸いてくる。

物を創ると言う事は、自分に叱咤激励をすることが出来る。

教室の仲間と後、一回ぐらい教室展が出来れば良いなと話している。


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

花器・途中経過

nonoblog Posted in 陶芸
0

IMG_0400

IMG_0399

 

 

 

 

 

 

この土の状態の時が、一番ワクワクするが、釉薬をかけて出来上がってくると、、

思いどうりに行かずがっかりも多い。

今回の花器、面白い形が出来たと満足しているのだが、どうなることやら・・。

トホホホ・・・とならぬように祈るばかり・・。


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

昔の教室展の写真・

nonoblog Posted in 陶芸
0

 

まきび 教室展 3 教室展2-4 教室展1-5のの 巻き日教室展 3 カバン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室展2-7 教室展1-3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めの頃の教室展の写真が出てきた。昨日はその頃の話で盛り上がり。

釜いれ作業は先生がされる、こうしてみる事もないので大変な作業を、

してもらっているんだと感謝!この釜の写真をDMに使っている。

丸い灯は本当に私の初めの作品、灯の漏れる計算が出来ず、今はさかさまになって、

シノブが入ってる。

カバンを製作の人は、本当に陶器とは見えずでびっくりです。

 


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

大きな器の失敗!

nonoblog Posted in 陶芸
0

久々に出来上がってきた、わが作品!が、しかし、一番期待の作品が失敗!

自分のやり方がまずかったのだが、落胆は何処にも持って行かれない!

皆さんの作品の中には、素晴らしいものがあります。来年教室展したいな。

大きな作品の失敗は応える。小さなひびが・・・・。

IMG_0272


 

 

 

 

 

 

以下は成功作品と、仲間の人たちの作品。

IMG_0262 IMG_0252 IMG_0264 IMG_0269 IMG_0268

 


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

プレゼントした作品。

nonoblog Posted in 陶芸
0

038 037 036 039

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の作品を写真に残し記録を作くりだした。

師匠曰く 「人にプレゼントしていた作品がかなり良い出来だったよ」と。

差し上げた家に行く事があり、写真を撮る。玄関に飾ってくださっていた。

これは、小箱のつもりで作ったが大きな箱になったかな?

先生(藤野さち子)のホームページは、古かったのが少しづつ変わりつつあります。

http://www.ne.jp/asahi/fujino/work/


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

作品のまとめで気づく事・

nonoblog Posted in 陶芸
0

IMG_0054 花器1IMG_0088 水撥2 IMG_0090 水撥裏 IMG_0087 オブジェ IMG_0082 変り花器 横 IMG_0084 花器2 IMG_0079 一輪差し IMG_0066  ■大鉢 IMG_0067 ■ 裏 1IMG_0078 大きな1輪差し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までの教室での作品をまとめている。分かった事がある。

初期の作品の方が、面白いのが多かったかも・・。

写真のは教室展に出した少し大きな作品の一部。

人にプレゼントしたとかは、写真も残していなかった。

整理すると気持ちが良いが、老いとの闘いで整理しているかも・・?

13年と年月は長いが回数にすると一ヶ月に一回だから、短いかも・・

でも、長く続けている事は、何か自分の中でゆたかにして来れたかと・・。


今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

作陶と先生の作品

nonoblog Posted in 陶芸
0

IMG_0122 funntou IMG_0121 tougei kyousitu

 

 

 

 

 

 

 

いつもの陶芸の日、「来年位は教室展をしたいね」との会話をしながら・・。

仲間のOさん、不思議なオブジェに苦労していました。

 

少し前ですが、われらの先生・藤野さち子・サンタフェの個展作品です。 2012年です

幸子 サンタフェ 2-2サンタフェ 個展 2 -1                 サンタフェ 個展 2012 1-1

 

 

 

 

 

 

 

本当に凄い作品です。これ 本当に陶器ですよ。

大きさはかなり大きな物ばかり、ホテルのロービーとか、

マンションのエントランスとか・・・ぴったりです。