今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

映画 「東京原発」 封印か!?

nonoblog Post in 日々いろいろ
0

20040217013fl00013viewrsz150x

 

 

 

 

原子力発電の危険性、混迷を続ける政治・経済、若者による犯罪の増加……。

現代の日本が抱える様々な問題を、痛烈なブラック・ユーモアを交えて描いたパニック・サスペンス・ムービー。

役所広司、段田安則、岸部一徳、そして紅一点となる吉田日出子など超豪華な演技派俳優たちが総出演。

監督は、助監督として鈴木清順、降旗康男、伊丹十三、周防正行などの作品に携わってきた山川元。

東京に原発誘致を掲げるカリスマ都知事VS反対派副知事。白熱する都庁へ爆弾と共にプルトニムがやって来る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2011・3・11の後、話題になり、多くの人が観ていた。私もすぐにツタヤに行って借りた。

ところが、何時ごろか、ツタヤの棚から消えているらしい。粘って言ったら、意味ありげに

奥から出してきたと言う話もある。酷い。

かなり今の問題に関わってくるからか!?「はだしのゲン」の扱いと同じではないか?

下記のサイトのところで無料配信があったのが観れなくなっている。

こんな面白く風刺の効いた映画はもう、撮れないかもしれない。

どんどんツタヤに行って、借りたいと交渉するとどうなるかな?

やる価値ありかも!

http://www.jtnews.jp/cgi-bin/rv_9097.html

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%8E%9F%E7%99%BA+%E3%81%8…


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.