今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

のの流レシピ・特別キーマカレー 

nonoblog Post in のの流 うまいものレシピ
0

IMG_0849IMG_0850!cid_5CC82D17A1B34B838DE518249D803FD7@PC!cid_0028C6BBAAC840359C8AB530276F83AC@PC!cid_072094C779764230974CC4BB420C37AE@PC!cid_D2CA476D3ED744C68BF055738663B926@PC!cid_6A45A86FF5C949EC860C4B070780F8CF@PC!cid_82E09F2A1DE04486A4101792989411B1@PC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年の夏に福島の子ども達との、保養キャンプで作ったレシピ。

30人分として作りましたが、おかわりをしていたから、40人はある量です。
家庭ではそのところは大まかにしてください。
緑色の葉は、なんと大量のセロリ。これがポイントです。
食べる頃には全く分りません。
みじん切りにする。
子どもが苦手なセロリがまさか、こんなに入っているとは、
お釈迦様でも気がつくめえー。
人参は4本ぐらい。
玉葱は、大を10個位。
肉は今回は合びきミンチを使う。600グラムから700グラム。
生姜半かけを、みじん切り、ローリエと生姜と肉を炒める。オリーブオイルで。
二つの鍋に分けて、野菜も、玉葱が透明になるまで炒める。
ここにもローリエ3,4枚とオリーブオイル。
分けた物と肉を入れ、圧力鍋に入れ、2回に分けて20分ぐらい圧力をかける。
その時は水を適当に入れる、材料がしっかり浸かるぐらい。
大きな鍋に移し、混ぜながら火にかける。固形のカレールーを使う。
固形カレルー、2箱。今回は、中辛と甘口を2種類を使った。合計3箱。
良い感じに材料がなじんだら、大豆、コーン一袋をいれ、
コリアンダー、ターメリック、ガーリック、バジルなどの、香辛料を入れる、
とろ火で、混ぜながら時間を見て調節する。
次の日も、とろ火からとろとろと混ぜれば出来上がりです。
トッピングには、パプリカ、かぼちゃ、茄子などを、す揚げする。
このときに使っている大豆は特別に大玉の丹波の白豆い。。
これが、すごい評判が良い。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.