今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

米兵による犯罪を許さない!

nonoblog Post in 日々いろいろ
0

また、沖縄でこんな事件が起きてしまった。どれだけ、繰り返されているか!
先日友人から、<沖縄のいろんなことをどう考えている?>と、問いかけられました。
はっきりとすぐに答えられない私は「あまりに、問題が大きすぎるので、どうしていいか
分からない。」と答えました。正直な気持ちでした。いろんなことが全て沖縄にあると
思っています。個人に、尋ねられると本当にどうしていいか分からないのです。
いろんな情報はすぐに読めるでしょう。発信も出来るでしょう。でもそこから次に
具体的にどう動くのか!ずっと沖縄の問題を考えて詩の朗読劇を10年以上されてきた
友人も居ます。でも、そのときだけは、考えられても具体的動きはできていないのです。
署名は出来ます。今すぐに!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

火曜日に起きた集団強姦致傷という卑劣な事件で、米海軍兵2人が逮捕されました。もうたくさんです!この悲劇を最後に、沖縄における米軍関係者の刑事免責を終わらせるため行動を起こしましょう。沖縄県知事に日本社会に正義をもたらすよう訴えるため、嘆願書にご署名お願いします。レイプ問題に取り組む活動家キャサリン・ジェーン・フィッシャーさんが、皆様の署名を直接県知事に届けてまいります:

皆さま

私も皆さんと同じように、沖縄県で火曜日朝に起きた若い女性に対する米兵2人による強姦事件を耳にした時、心が引き裂かれる思いでした。その若い女性が、10年前の私と重なりました。

私はこの10年間、日本社会に正義をもたらすため闘い続けてきました。この国では今もなお、私の人生を変えた米兵によるあのような犯罪が後を絶ちません。しかし、ほとんどの事件において、米兵が罪に問われることはありません。この悲劇がマスコミでも大々的に取り上げられている今こそ、強く政府に訴え行動を起こすよう説得する貴重なチャンスです。

私は今週金曜日、この件において迅速に正義を追求し、沖縄における在日米軍の刑事免責を終わらせるよう沖縄県知事に訴えるため、全国メディアにこの問題を提起します。しかし、その訴えが聞き届けられるためには、訴えているのは被害者だけでなく、その周りに大きな支援の輪があるのだということを仲井真知事に示さなければなりません。嘆願書に署名し、お知り合いの皆さまにも署名の協力を呼びかけて頂くようお願い致します:

https://secure.avaaz.org/jp/petition/Stop_military_rape_in_Okinawa/?byJRjcb&v=18861

沖縄に駐留する米兵による犯罪被害者は何千人にも上りますが、日本政府はほとんどの事件に関して加害者を不起訴にしており、被害者の多くは泣き寝入りの状態です。加害者に対する起訴率はわずか13%との統計もあります。過去に起きた事件において、事件後の典型的な対応は、米軍が日本側に「綱紀粛正」を約束するというものですが、本当の意味で正義が果たされることはほとんどありません。私の場合、私をレイプした加害者の男は日本で有罪判決を受けましたが、判決が下された時点ですでに米国に逃亡しており、そこで自由に暮らしていました。私はこの事件を米国の裁判所に持ち込み、10年たった今も、正義を求め闘い続けているのです。

しかし、私たちが今すぐ行動を起こせば、火曜日に暴行を受け勇敢にも被害を届け出たこの女性にとって、状況は変わってくるかもしれません。米軍基地に対する沖縄の人々の反感は最高潮に達しています。今月初めに市民の安全を脅かす軍用機が新たに配備されたことに対する大規模な抗議運動も続いています。今回の暴行事件を最後に、米軍関係者による犯罪に対する日本政府のずさんな態度を改めさせ、日本の法令を米軍に順守させるよう変えていくことができるかもしれません。

私たちの力で、この悲劇を行動へと変えていきましょう。今週金曜日までに嘆願書に署名し、お知り合いの皆さまにも署名を呼びかけて頂くようお願い致します:

https://secure.avaaz.org/jp/petition/Stop_military_rape_in_Okinawa/?byJRjcb&v=18861

私はこの夏、米国の裁判所で加害男性に向き合いました。日本中の何千ものAvaazメンバーたちが、私の事件に関し正義を求め共に声を上げて頂いたことに、大変勇気づけられました。もう一度、共に声を上げてください。私たちが力を合わせれば、在日米軍の刑事免責に終止符を打ち、今後このような犯罪が2度と起きぬよう取り組むことができます。そして、世界各地で罪に問われること無く逃れてきた軍関係者による犯罪の被害者に、もう泣き寝入りしなくていいのだと伝えましょう。

希望を込めて、

ジェーン フィッシャーおよび Avaazチーム一同

関連情報:

毎日新聞 米兵女性暴行:沖縄の怒り、政府直撃
http://mainichi.jp/select/news/20121018k0000m010127000c.html

 

琉球新報 基地理解は「無理」 知事、日米に抗議 米兵集団女性暴行
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-198192-storytopic-111.html

 

毎日新聞 米軍関係者の起訴:「一般刑法犯」13% 性犯罪全て不起訴/沖縄
http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20120823rky00m040001000c.html

 

Project Disagree 基地内性暴力、報告書を沖縄の立場から読み直すこと
http://www.projectdisagree.org/2012/07/blog-post_06.html

 

琉球新報 届かぬ声、痛い心 米兵暴行事件被害者インタビュー
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-132537-storytopic-1.html

 

AVAAZについて
Avaaz.orgは世界の人々の声や価値観が政策決定に反映されるよう世界規模でキャンペーンを行う非営利団体です(Avaazは様々な言語で「声」を意味します)。Avaazは政府や企業から一切資金援助を受けず、ロンドン、リオデジャネイロ、ニューヨーク、パリ、ワシントンDC、そしてジュネーブを拠点とするスタッフにより運営されています。 +1 888 922 8229

FacebookとMyspaceもチェックしてみてください!

貴方は、miwako@akari-nono.com を使い、2011-11-10に”福島の子供たちのために20万人の署名を” に署名いただいたので、このメールを送信させていただきました。Avaazからのメールを確実に受信するためにavaaz [@]t avaaz.orgをご自分のアドレス帳に登録してください。メールアドレス、言語設定など各種設定の変更は https://secure.avaaz.org/act/index.php?r=profile&user=ecca14fefff6d8019cb496ad18c4e593&lang=jp, でおこなえます。 配信停止はここをクリックしてください。

Avaaz.org 857 Broadway, 3rd floor, New York, NY 10003 U.S.A. Avaaz.orgはニューヨーク、ワシントンDC、ロンドン、リオデジャネイロを拠点に世界中で活動しています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.