今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

広瀬さんの講演に参加。

nonoblog Post in 日々いろいろ
0

5月12日に天王寺区民センターで、行われた広瀬さんの講演会に出た。
「ノーモアチェルノブイリ・ノーモアフクシマ 関西の集い」
<もんじゅの会>の主催であったので、少し手伝いをしながらだったのが、
去年全く同じ頃、同じ場所で、同じ広瀬さんの講演だったことを思い出す。
あの頃、日本中が、ある意味、原発や震災での事で、興奮状態だったように感じた。
一年が経つと、受付でも、会場でもあの時とまるで違う状況だったのだ。
去年は受付で「早くいれろ!」と、並んでいる状況に苛立つおっちゃんがいたり、
資料の1ページがないと、怒鳴る人がいたり、どこかが異常だったのだ。
今年はマバラに人が入って来たし、会場全体が静かだったのだ。

人はだんだんといろんなことを、忘れて行くものだ、まだまだ、福島も日本全体も
大変なのに!広瀬さんの講演内容も、ぞっとするような話だった。
福島4号炉は本当に危ないこと、チェルノブイリの10倍の放射能セシュウムが、
撒き散らされていることなど。

下記の署名の内容とも一致する。忘れないために行動するしかない。
改めて、ずっと、運動を続けてきた人たちに、頭が下がる思いがした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここからは拡散をお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本は危機的な状況にあります!危険な放射性セシウムが含まれる使用済み燃料プールは今もなおむき出しの状態で、チェルノブイリ事故の10倍の放射能がまき散らされる原発人災を招く恐れがあります。しかし、政府は私たちの安全を守れずにいます。今こそ国連に支援協力を訴えるべきです。手遅れになる前に、国連に独立した専門家チームの派遣を要請すべく、緊急署名へのご協力をお願いします:

日本全国の皆様へ

危険なセシウムが含まれる巨大な使用済み燃料プールは今なおむき出しの状態で、チェルノブイリ事故で放出された量の10倍にあたる有毒な放射性物資をいつまき散らされてもおかしくない状況にあると、専門家たちは警告しています。政府は私たちの安全を守れずにいます。今こそ国際社会に支援協力を要請しましょう。

爆発で壊れかかった福島第一原発4号機の使用済み燃料プールは、次の地震や津波に耐えられないかもしれません。プールから冷却水が流出するのは時間の問題です。そうなれば核燃料火災を引き起こす恐れがあり、首都圏に住む3,500万人も避難を余儀なくされます!現在、72の団体や専門家が警報を鳴らし、国連主導の独立したアセスメントチームを設置する緊急対策を呼び掛けています。日本は危機的な状況にありますが、今私たち皆が声を上げれば、国連を説得し大惨事を防ぐことができます。

第二の福島原発事故を阻止できるかどうかは、私たちにかかっているのです。国連の潘基文(バン・キムン)事務総長に、直ちにこの危機的な状況に取り組むよう要請しましょう。以下のリンクをクリックして嘆願書に署名し、お知り合いの皆さまにも転送してください。5万人分の署名が集まりましたら、Avaazスタッフがニューヨークの国連本部に直接届けます:

http://www.avaaz.org/jp/cesium_red_alert/?vl

日本で再び原子力災害が起きてしまったら、私たちの生活は一体どうなってしまうのでしょうか。数百万もの人が避難を余儀なくされるだけでなく、経済的な打撃によって国は疲弊し、今後幾世代にもわたり環境や健康に恐ろしい結果がもたらされることになります。福島第一原発4号機の現状はまさに、いつ爆発するかわからない時限爆弾のようなものです。

福島第一原発事故を早く過去のものにしましょう。国連の潘基文事務総長に独立した評価のできる専門家チームを派遣するよう要請し、この途方もなく危険な存在に決着をつけましょう。今すぐ嘆願書に署名し、お知り合いの皆さまへの転送もお願いします。署名はニューヨークの国連本部に直接届けられます。

野田総理に信頼できる原子力規制庁を一日も早く作るよう求めましょう。署名が2万人に達した時点で皆様の署名を野田総理に届けます。

http://www.avaaz.org/jp/cesium_red_alert/?vl

福島第一原発事故の脅威にさらされ続ける中、恐怖におびえ、くじけそうになってしまいます。けれど私たちは一人でありません。共に力を合わせれば、私たち皆が望む安全で豊かな未来を実現できることを、このグローバルコミュニティーは繰り返し証明してきたのです。

希望と決意を込めて

ジェイミー、路、キア、エミリー、ミシェル、リッケン、ジュエ  Avaazチーム一同

詳細情報 (日本語&英語):

朝日新聞:4号機:工事ミスに救われた震災時の福島第一原発 (日本語)
http://digital.asahi.com/articles/TKY201203070856.html

グリーン・アクション:野田総理と潘基文・国連事務総長に要請を!(英語)
http://www.greenaction-japan.org/modules/wordpress0/index.php?p=96

朝日新聞: 福島第一原発4号機の最終シナリオ(英語)
http://ajw.asahi.com/article/behind_news/social_affairs/AJ201205100051

ベロナ:危機迫る福島原発の燃料棒(英語)
http://www.bellona.org/articles/articles_2012/fukushima_spentfuel

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.