今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

9・11 なんばから デモへの 賛同を!

nonoblog Post in 日々いろいろ
0

ストップ・ザ・もんじゅからの情報。

 9/11は各地でデモや催しが行われます。大阪では、サウンドデモの人たちが企画されています。

なお、奈良は
http://nara-action.blogspot.com/

神戸は「9・11神戸アクション」が行われます。

京都でも「バイバイげんぱつ9.11」があります。
http://atomausstieg-action.jimdo.com/

*********************************
ストップ・ザ・もんじゅ
〒573-0028 大阪府枚方市川原町1-5
Tel:072-843-1904  050-3552-3651
Fax:072-843-6807
stopthemonju@sannet.ne.jp
*********************************
以下、サウンドデモの皆さんからの案内
—– Original Message —–
From: “韓 基大” <han@kidae.info>
To: <stopthemonju@sannet.ne.jp>
Sent: Saturday, August 27, 2011 12:36 PM
Subject: 911なんばからのデモに賛同お願いします。

STOP原子力★関電包囲行動の韓です。

9.11の行動が遅れながらも形になりましたので案内致します。

まず呼びかけ文から
————————————
原発事故発生から早半年。

事故はいまだに収束していません。事態の深刻さを認めたくない政府と東電は後手々々の対応に終始し、メルトダウン、メルトスルー、さらにはメルトアウト(環境中への放射性物質の大量放出)必至の情勢へと、事態は悪化の一途をたどっています。

高濃度に汚染された地域には今も多くの人が暮らしています。避難したくてもできない人、生活も仕事も滅茶苦茶にされて困窮している人がたくさんいるのに、除染も避難も補償も進みません。
さらには、汚染ガレキ、汚染肥料、汚染食品を通じて日本中に汚染が拡大しつつある状況にも、政府は対処しようとしません。

財界も政界もメディアも、そんな危機的状況はそっちのけで、原子力の延命に躍起になっています。事故を起こした電力業界は反省するどころか、電力不足を喧伝して私たちを恫喝する始末です。二言目には「経済が大事」といい、人々の命と暮らしを支える「経済」がいままさに原発事故によって破壊されつつあるという現実を見ようとしないのです。

そもそも原子力発電とは、事故以前から、誰かを犠牲にすることなしには成り立たないものでした。原発や核燃料採掘現場では人々に被曝労働を強いてきました。地方へは核施設を、子々孫々に向けては放射性廃棄物を押し付ける。さらには、原発や廃棄物を海外に輸出しています。

現首相は浜岡原発停止を要請しただけで、原発延命派の総スカンを食って引きずり降ろされようとしています。次期首相候補たちは、誰一人として原発問題に対して明確なことを言わず、曖昧な態度に終始しています。ほとぼりがさめたら再び原子力利用を推進せんと、息を潜めて機会をうかがっているのです。

こんなバカげたことをこれ以上許すことはできません。いまこそ、何度でも、反対の声をあげましょう。これ以上被害を広げないために。私たち自身が歴史の加害者にならないために。
————————————

主催:原発ハヨトメロ!!9.11大阪 実行委員会

14:00ライブ(13:00から音出してます)
15:00リレートーク
16:30デモ出発予定


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.