今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

枚方河川敷で花火!サプライズだと???

nonoblog Post in いろいろ
0





日曜日の夕方より枚方河川敷で花火が揚がるとの事を、
地域の人に聞いていたので、楽しみにして行く。
しかし、昼よりいろんないイベントがあったらしいのだが、
何処にも花火の打ち上げの看板は出ていない。
昨年は、挨拶などはあったらしいのだが、花火は直ぐに終ったとの事。

しかし、夕暮れが近づくと子供連れの人達や若者たちが集まり出した。
昔は、企業がいろいろとお金を出して大きな花火大会があったので、
期待も大きいがあの頃は人が多く座るところもなかった。
電車で枚方を目指して、人、人、で座るところなどは昼頃に確保するなど、大騒ぎ。
今回は地域の<子ども食堂>を手伝っているので、席を用意されて
居たらしいが、知り合いのお寺さんと一緒だったので、ボートの競技に使う席に、
早くから座って待つ。夕陽の沈む景色が綺麗な場所でもある。
対岸は高槻の方向である。
どうやら、花火はサプライズと言うので、余り宣伝されていなかったらしい。

いよいよ、打ち上げられた。思っていたよりも、大掛かりで立派だった。
デジカメで、写真を撮るのは、見とれているので難しい。
最後の方での銀色に輝く大花火は本当に見事であった。
目の前で降りかかって来るような花火はもう何年振りだろうかと。
涼しくなり、帰りには芝生からいろんな虫の声なども、ああ~~秋が来てくれた~~と。
次の日に地域の人に聞くと1000発があがったらしい。
枚方の昔の<大花火>を揚げたいという人たちが企業からの協力を得て、こんなに揚げられと、
何年もかかってここまで来たと、涙されていたらしい。
夏の終わり、良い一日であった。降りかかるあの迫力は圧巻であった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.