人形劇団・もんぺ座の公演を観る





最近知り合った方が、枚方で人形劇団「もんぺ座」の活動をされている。
その中のメンバーには、娘が保育所でお世話になった保母さんも、
居られて、不思議な縁と、40年ぶりの再会にびっくり!

交野方面の星田と言う所での公演で、主催が星田小学校区福祉委員会で、
お母さんや校長先先や教頭先生も出演をされて、この地域の、
ふれあいがどんなものかも伝わってくるのだった。
こうした催しを21年も続けて来ているとの事であった。

もんぺ座の公演は、「ブレーメンの音楽隊」だ。
生の演奏は「石川浩三とその仲間」で、バンジョー、バイオリン、ウッドベースなど。
もんぺ座のメンバーは4人で、皆、シニアだというのであるが、
いろんな工夫や動きを観ていると日頃どんなに、忙しく大変な事をしているかが、
伝わって来てものだった。
子供達にも手品を教えていたりして、長年の活動が見えて来て、シニアのパワーに、
拍手喝采!と、元気を貰った!

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.