今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

人・人の城之崎旅行・

nonoblog Post in いろいろ
0



孫に井戸のポンプを経験させる。

大阪のカニ道楽の・・ですか?

 

 

 

<良かった一の湯>

街は人と狭い道を車とで、観光名所の当たり前の風景である。
川の両側に柳の新芽が芽吹きだして、朝は気持ちの良い通りだった。
街並みは旅館が立ち並び土産物屋とで、少し昔の面影を感じる。
きらびやかにしていないのが良いのかも知れない。
昭和の雰囲気を残しているのだろう。
7箇所のお湯めぐりも古い建物のままの所が多い。
しかし、湯は熱いので、長湯は出来ないのが多かった。
入れ替わり立ち代り人が来るので、長湯が出来ないように出来ているのかな~~。
それなら考えられた策であるかも。外人の人も手馴れたもので、
ゆかたも下駄も見事に着こなしているし、お箸も上手に使っている。
日本の文化が広がっているのだろうか。良い文化だけ広がって欲しいね。
最後に入った「いちの湯」というのが一番良い湯と雰囲気であった。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.