今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

えっ!今・イヨマンテの夜とは・・・

nonoblog Post in いろいろ
0

先日、友人にいきなり「イヨマンテの夜」の歌知っている?と聞かれた。
小学校の頃には歌っていた記憶があり、「唄っていたよ」って歌ってみた。
「それやそれ!凄いわ!」と大興奮!
前日に中井正広の番組でドイツ人が歌ったらしい。アンドレさん!

mc-中居正広-のどじまんthe-ワールド-2016-春-2016-3-9-part-1-hd高画質_music

その歌唱力が凄いのと、歌詞と曲全体に衝撃が走ったらしい!
確かに昭和25年頃にヒットした時もラジオからいつも流れていた。
それを小学生の私が歌っていたのもおかしいのだが、多分うけを狙うのが
目的でやや太い声でオペラ風に真似て歌っていたように思う。
そんなおしゃまな子だったのと、おばあちゃんやおじいちゃんを喜ばす業だった。
調べるといろんな人が歌っているのだ。
元々は伊藤久男さん、その後、秋川雅史さん、美輪明宏さんなどが歌っている。
その中でも私は(伊藤中期の録音/未CD…)のが一番良いと感じた。
今の若い人には確かに新鮮なのかも知れない。
そして耳に残るのだ。今友人は「イヨマンテ~~~」と、すっと耳の奥で鳴っている筈だ。
聞いてしまった私も懐かしさもありだが、「イヨマンテ~~」と。
アイヌの熊祭りの歌。
美輪さんは「ヨイトマケ」の歌にせよ、世の中での、差別されている人への応援歌として
世間へ知らしめす歌を選んで来られたと感じた。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.