今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

うらたじゅんさんの鉛筆画展へ行く

nonoblog Post in いろいろ
0

IMG_1718IMG_1720

IMG_1721

IMG_1717

 

IMG_1716

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うらたじゅん鉛筆画展・15日までなんで、急いで出かけた。
阪急、水無瀬駅、長谷川書店で開催されている。

普通の本屋さんと少し違っていて、不思議な雰囲気のお店。
なるほど、うらたじゅんさんや川崎彰彦さんの本が並ぶのが似合う店だと。
鉛筆画は殆ど、川崎さんの本(くぬぎ丘雑記)のために描かれた挿絵で、
懐かしいものばかり。
忘れかけていたのだが、この本の中に、店をしていた頃、御杖村のJさんの所へ
<たらの芽>を食べに川崎さんと店の常連のメンバーとで出かけた事が、書かれていた。
そして、川崎さんが亡くなられた後に、追悼記の中で、うらたじゅんさんが、
私の店のカウンターで飲んでいるふくろうを描いていた。
そのふくろうは、川崎さんとして、鉛筆画で描かれている。
その絵を、この家に引越した時にお祝いとして贈呈してくれた。
それは、写真などと違い、それ以上に店の雰囲気が詰まっているのだ。
店を辞め写真を見て泣く事はなかった私。
その絵を見て、辞めて依頼始めて、いろんな想いが噴きだし泣けた。
いつも、その絵を眺めながら生活している。

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.