今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

びっくりの日本の基準値

nonoblog Post in 日々いろいろ
0

友人からです。

資料「世界も驚く日本の基準値2000ベクレル」
あまりにも分かりやすいデス→http://kingo999.web.fc2.com/kizyun.html

      【放射性ヨウ素の暫定基準値の指標】
      甲状腺(等価)線量50mSv/年を基礎として、飲料水・牛乳・乳製品及び野菜類(根菜、
芋類を除く。)の3つの食品カテゴリーについての指標です。
      基準値は、チェルノブイリのように1回のイベントで汚染された食品をその後摂取し続け
た場合の値です。
      半減期に応じて汚染がどんどん減り続けることが前提なので、継続的な放射性物質の排出
があるような場合には当てはまりません。
      福島の事故は、現在でも4基の原発から放射性物質の排出が続いています。
      排出量は爆発時よりは減ってきてはいますが、このまま摂取し続けていいものか疑問です。
      【放射性セシウムの暫定基準値の指標】
      指標値(目標値)を実効線量5mSv/年として暫定基準値を設定しています。

      EUでは4月12日以降、日本から輸入される食品には日本の暫定規制値に合わせて基準値
を引き下げました。
      <放射性ヨウ素>は乳幼児食品100、乳製品300、その他食品2000
      <放射性セシウム>は乳幼児用食品200、乳製品200、その他食品500 となっています。

あまりに膨大過ぎて(ピンからキリかも知れないけれど)呆然としますが、食品の汚染
についてのまとめはこちら↓
最新の情報も更新されてゐます→http://matome.naver.jp/odai/2130110542659192601


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.