今回の、ののが綴る徒然日記テーマ

白玉ちゃんこと ぷっつんYさん

nonoblog Post in カウンターの中と外
0

最近作ったという白玉の衝撃的写真で驚かしてくれたYちゃん。

いつも楽しませてくれていたなと、あるノートを思い出した。

その頃、店の女性達だけで交換日記的なことをしていた。

初めはスタッフだけの連絡ノートのようなものが、いつの間にか、

恋話みたいなことも書いたりしていた。

その中でのYちゃんの面白話。

ーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんわ・今日は臨時にバイトしてます。

今日、昼間はH歯科で、看護婦のお姉さんをしていました。

そこへ、70過ぎのおじいさんが入れ歯を新しく作り替えにやって来ましたの。

入れ歯を作るとき、歯全体のパノラマっていうレントゲンとるんですよね!で、

今日も先生がパノラマにとってと、言われたので、私・じゃあ~レントゲンを

おとりしますので、こちらの方へどうーぞ・って言いましたの。

おじいちゃん、素直に、へーへーほなっと言いながら、シャツのボタンはずし

始めたんです。次の瞬間振り返った私は・・・目・てん!

シャツの前 べろんとはだけて、あたりめの様な身体をしたおじいちゃんが!

ちょびっと、はずかしそうに立っていました。

”そうでなくてーーー”と言いたい気持ちを小箱にひそめて・・・。

” お口のレントゲンですので、シャツは着ていただいてけっこうです”と、

言ってのけました。

自分の失敗だって人のせいにして、いっさいかかわろーとしない先生も、

耳をまっかにして、肩をふるわせ、私に背をむけてはいたものの、

アルコール綿!なかなかピンセットにはさめなかたこと、

その方が私には、印象的でございました。・・・けど。

ーーーーーーーーーーーーーーー

この後の私の返信ノート。

Yちゃんの周りではどうしてこんな面白いことが起こるの?

しかし、Yちゃんが、おばあさんになり歯医者に行って、働いたこともなく、

歯医者でレントゲンを撮る経験もなかったら、きっとこのおじいさんと、

同じことをするおばあさんになっていると思います。

Yちゃんなら、必ず、すっぽんぽんになるにちがいない!間違いない!

ーーーーーーーーーーーーー

こんなやりとりをしていたのんきな店でした。

看護婦とさらりと言ってしまうのが、信じられないけど、白衣が似合った

別嬪であったことは、間違いはございません!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ *ポチしていただけると励みになります!

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.