女性4人と懐かしいお店へ

IMG_0550

IMG_0547













IMG_0549

IMG_0551













IMG_0548















芝居の後、梅田地下食堂街2階にある居酒屋「木曽路」に行く。

4時半からの営業、こんな早くに一番乗りおばさんたちの4人。

戦後早くに出来た高架下食堂街で有名である。

昔は厨房も外も女性ばかりで、厨房ではかなりの年齢の方もいた。

おでんの係りや、外では注文を聞く人がお薦め上手でつい注文してしまう、

カウターには、その日のお惣菜がいっぱい並んでいる。今は厨房に男性が一人。

名物はおでん・特に巾着卵、茶碗蒸しの中身を固く巾着にしたようなもの。

今日のお勉強は「季節のキノコのサラダ」だった。水菜の上にエリンギ、シメジ

しいたけなどをあっさりと炒めてあり、上にかぼちゃ、サツマイモをスライスし

かりっと揚げたのをちりばめてあった。薄味で塩と胡椒と軽いドレッシングと思う。

食べて、飲むのは少しで、おしゃべりが半分以上の楽しい会でした。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.