今・活きる・・・「暮らしの手帖」 96

この一冊に込められ編集者のみなさんの、おもいがどれほどであったか、

この特集、<戦争中の暮しの記録>を作られたかと、いま、心に染み入る。

この一冊を、ふたたび手にし、こんなにも時代が進んでいるのに、

いまなお、こんなにも、一言一言が大切だと思う時代が来るとは思わなかった。

252ページに及ぶ一冊すべてが戦争の記録として作られている。

花森 安治さんと編集部の方々に感謝。

このことばの通りに大切に次の世代に大切につなぎたい。

ぼちぼちと載せていこうとおもう。

ーーーーーーーーーーーーーーー

生まれてくる人に

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ *ポチ戴くと励みになります

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.